全体的に適当で稀に超真面目な外道が綴る日々

旅する宇宙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

もうすぐ誕生日なので

 皆さん、こんばんは。

 過去にゲーム内課金をやり過ぎて大変なことになったり、Steam等でゲームを購入すれば積みゲームにしてお金を無駄にしてしまう私で御座います(笑)。

 さて、そんな私は誕生日が近いこともあり、祝いにゲーム内課金をしようかと思いまして、序盤の冒険に役立ちそうな課金装備を購入しました。






 Lin0030.png

 まぁ、最初はいくら課金をしたら良いのか分からないので、とりあえずはお試し気分で少額から投入していきます。



 シリ鯖に来てまだ1ヶ月ほどしか経っていませんので、まずは序盤に役立ちそうなエルモア武器と課金Tシャツを購入。

Lin0031.png+5のTシャツはこんな感じです。

 試しに腕力Tシャツを選びまして、オプションは無難な魔法抵抗を選択。とりあえず一枚だけ購入したので強化値は+5にしておきまして、気が向いたら+5以上を目指すと共にスタンやホールド耐性のTシャツの購入も視野に入れておきたいですね。

Lin0032.pngエルモアチェーンソードはこんな感じです。和やかに談話するお二人が映ってしまいましたが、これはお気になさらず。

 こちらはエルモア武器でして、序盤ではそれなりの活躍が期待できそうです。実際に使用してみる限りでは、幻影のチェーンソードあたりの装備を入手するまでは現役で使用できるレベルだと実感しました。

 ※あくまで初心者の実感ですので、他の方も同じ実感になるとは限りません。



Lin0033.png→エルモア武器と機敏のTシャツ
Lin0034.png→エルモア武器と知力のTシャツ

 そしてサブキャラクターにも同じように課金装備を持たせておき、ゲーム内通貨を使用せず楽に育成できるようにしておきました。特にエルモアスタッフのオプションのSP +3は序盤の装備にしては強力であり、こちらもチェーンソードと同じく代替武器を揃えるまではそれなりの活躍が期待できるでしょう。



 それではまた次回。



関連記事
  1. [ edit ]
  2. リネージュ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

人の繋がりの大切さ

 皆さん、こんばんは。

 まずは前回の記事(まさかのオークと共闘?!)で執筆した前半の内容についてのご説明から入りたいと思います。


 いつものように尻鯖(シリウスサーバー)で適当にリネージュをプレイしていますと、とあるプレイヤーの方から体験からでも加入してみませんか、と血盟加入のお誘いを受けました。私はデポ鯖(デポロジューサーバー)から尻鯖に来た当時、どの血盟が自分に合ってるのかを見極めるために暫くは血盟に加入せず様子を見ていました。しかし今回は誘って下さった方の印象が良かった点と、血盟バフを受けていないが為にレベルアップが少し面倒と感じ始めていたのでお受けすることにしたのです。

 そして、その血盟の歴史(NobleAngels screen shot history)がWebページで確認できるとのことなので早速閲覧しに行ったのですが、まぁ自分で言うのも何ですが私は超・超・超が付くほど真面目なので、その歴史全てを興味津々で拝読させて頂きましたよ。


 一言感想:言葉にできないほどに感動し、胸を打たれてしまいました。


 人の繋がりの大切さこの血盟が歩んできた歴史、そしてリネージュの歴史の一端を垣間見たようでして、それらによる興奮と感動が私の頭を巡り、言葉にならないほどの感動を得たのです。特に人の繋がりの大切さ、その重要さを改めて再確認すると共に、これからは更に人との繋がりを大切に人生を歩もうと、これからの自分を考える良いきっかけとなりました。



 これをきっかけに私は現実での諸事情により某オンラインゲームを黙って引退せざるを得なかった出来事に向き合うことができ、その負い目に対しての謝罪と感謝の言葉をお世話になった人達に伝えたいと決心がつきまして、それで前回の記事の前半にてお知り合いの方を求める内容を執筆したのです。

 まぁ、お知り合いの方に会えたら良いのですけどね(お叱りも何もかもを受ける所存で待っています)。






Lin0026.png

 私がこの血盟に相応しいプレイヤーかどうかは分かりませんが、出来る限りのことを精一杯していくだけですね。






 さて、気を取り直してリネージュの活動記録へ。

Lin0022.png

 ログインスタンプでのがしゃどくろの袋を全て開封してみましたが、こちらに来たばかりで装備もろくに揃ってない今はウィンドリングだけでも有り難いですね。

Lin0024.png

 そしてMD(マジックドール):クラスタシアンを市場にて購入。これで課金するものが無くなってしまったので、新しく課金しても良さそうなアイテムをショップで探さないと駄目ですね(尻鯖突入)。

Lin0025.png

 マジックドール:クラスタシアン
 近距離打撃時に一定確率で追加打撃

 効果が発動すると上の画像のような白いエフェクトが表れます。

 まぁ、これはあくまで体感での感想ですけど、効果が発動すれば殲滅速度の上昇が少しだけ感じられましたね。

Lin0027.png

 ハロウィンパンプキンパイ
 10分間行動速度が増加します(三段加速)

 え?、そうなのですか。・・・イベント終了の2、3日前に気づきましたよ(笑)。

 えぇ、最初はただのゴミアイテムかと思ってましたが。

 知らずにパイ+ヘイストだけ使用して、何故か速度が遅いなと思っていたらそういうことでした。自分に残念。

Lin0028.png
Lin0029.png

 金策しながらだらだらプレイしていた上に血盟に加入していませんでしたので、レベル50に達するまでに1ヶ月近くかかりましたね。まぁ、サブキャラクターを2体育成、他にもリネージュ以外のオンラインゲームをプレイしていたので成長は遅めですね。


 まぁ、今年の5月くらいに開催されていたイベントでの秘伝ポーションで、レベルを51から55(その頃シルバーパスはありません)に一週間ちかくで上げたモチベーションはもう戻りそうもないです。

 理由はリネージュをプレイされている方ならだいたいお察し出来るかと思いますね(笑)。



 それではまた次回。




関連記事
  1. [ edit ]
  2. リネージュ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

まさかのオークと共闘?!

 皆さん、こんばんは。

 私は今までに色々なタイトルのオンラインゲームを体験・プレイして来ましたが、中でも一番長くのめり込めたMMORPGは完全スキル制を採用したオンラインゲームばかりでした。

 理由は成長上限がある程度決まっているので古参プレイヤーに簡単に追いつきやすい点、それから自由にスキルを割り振って個性を出しやすい点などが挙げられます。

 実際に「Darkfall Unholy Wars」というタイトルのオンラインゲームでVC(ボイスチャット)などで仲間とPvP(プレイヤーvsプレイヤー)やGvG(ギルドvsギルド)に明け暮れたことがあり、完全スキル制という自由度、それから広大なシームレスフィールドでの戦闘、仲間との連携の必然性が私を虜にさせたことがあります。

 まぁ、今は度重なるアップデートによる必要・推奨動作環境の引き上げ、それに加えて日本人受けしない殺伐としたPKによるプレイヤー人口の減少、更には「現実側での諸事情」により今はこのゲームを引退しております。



 それにしてもお世話になった方達は今頃どうしているのでしょうかね。お元気でやっておられるのでしょうか。パソコンを新調出来たら「リネージュ」を放ってでも戻りたいと思っています。まぁ、そのゲームでは初心者育成クランのお手伝いや新規プレイヤーの勧誘、あまりお役に立てませんでしたが某クランで「参謀補佐」を務めさせて頂いたこともあり、思い入れは並々ならぬもので黙って引退してしまったことに後悔を感じているからですかね。

 もしも、当時のお知り合いの方がこのブログを閲覧して下さっていて、尚且つ私とお話して頂けるのであればブログ内の適当な記事にコメントして頂けると恐縮です。

 ご希望であればチャット又はVCも可能です。



 「Darkfall Unholy Wars」※知り合い求ム

 キャラクター名
 「Yamito Black」→DFUWの始まった当初に付けたふざけた名前。今となってはとても恥ずかしい限りです。
 「Cross Star」→同盟(まぁ、あの当時は東方ですなww)の防衛で乱戦、同盟を超えた混戦とわいわい楽しかった時期を過ごしたキャラクター。
 その他etc...


 所属クラン
 「ブラック何とか」→当時は無差別PKクランでしたがヤポンに吸収されたので一度引退。
 「????」→申し訳ないですが名前は思い出せません。確か一緒になって初心者支援をしていた方がヴラド修道院に移籍したような気がします。
 「ヴラド修道院」→あの時期は現実側では非常に辛く厳しく、ゲームを続けているかどうかの瀬戸際状態であり、個人の諸事情により黙って引退せざるを得ませんでした。あの時の負い目を感じているので謝罪とお礼の言葉を伝えたいです。
 その他etc...

 お知り合いの方々、ご連絡をお待ちしております。












 それでは本題へ。

 武閃ランクを3にする為にマイナーズワイフを求めダーイン山に向かったところ・・・。



MoE0003.png

 手前のちんぴらオーク:「ここに来る奴はぁ全員袋叩きだぜぇ!!ブヒヒヒィッッ」
 私:「共闘有難うございました。それではまた次回。」
 奥のちんぴらオーク:「痛かったぞぉ貴様ァァあっぇぇぇ!!!ブヒヒヒイッッ」
 私:「(リネージュ簡単w的に楽勝でした)」



 まぁ、最初はwikiを閲覧してみるとマイナーズワイフをドロップする「狂った鉱夫」のクエイクビートが厄介だそうで、崖から転落しないようにとの注意書きまで合った気がします。実際に狂った鉱夫と戦闘をしてみると予想通りクエイクビートの連発で厄介な上に、始めたばかりだから資金や装備もないのでかなり苦戦を強いられました。

 狂った鉱夫のクエイクビートにより近距離攻撃は難しく、近づけば強力なダメージを浴びせられ、逃げ回りながら自然回復や包帯などでHPを維持するだけで精一杯でした。そして逃げ回りながら私はあることに気づきました。

 「クエイクビートを一緒に受けた近くのダーインラットが狂った鉱夫に攻撃しているという事実」

 ダーインラットはパッシブモンスターだけど、「攻撃を受ければアクティブモンスターも攻撃をした対象に攻撃を始めるのではないか」という考えが頭を過ぎりました。

 まぁ、これは長期間同じオンラインゲームをしてそのゲームに精通した知識ではなく、短期間に様々なオンラインゲームを沢山経験してきた経験則に基づく推測になります。

MoE0004.png

 実際にこの推測が正しいのかアクティブモンスターであるちんぴらオークに協力して頂いたところ、予想通りちんぴらオークが狂った鉱夫を攻撃し始めました。これはMMORPGでいう「タゲ(ターゲット)移し」みたいなものですね。

 まぁ、PC(プレイヤーキャラクター)では耐え切れない攻撃を、他の誰かに肩代わりしてもらう戦術です。PCで肩代わり出来る役割といえばホーリートリニティの一つであるタンク、身代わりにも成り得るモンスターを召喚・使役できるサマナーみたいな職業ですね。

 今回は敵モンスターにタゲを移せたおかげで、安定して攻撃を入れることが可能となり簡単に対象モンスターを討伐することが出来ました。本来ならば共闘はPC同士で行うものですが、初めて間もない私に限ってはオークと共闘することになったのでした。

MoE0005.png

 そしてオークと共闘出来たおかげで楽勝で武閃ランク3になりました。

 まぁ、一人おめでとうになりますよね。(;´∀`)

 暫くはリネージュを頑張るので次回のMoEの活動記録の更新は何時になるやら・・・。



 最後に。

 久しぶりに長々と文章を執筆したくなったので沢山文章を書きましたが、まぁ正直に言いまして前半はMoEの活動記録とは無関係で個人的なものです。前々から過去にプレイしていたオンラインゲームで、お世話になった人達への定期的に投稿したい記事の文章を思案していたのですが、今回はすらすらと執筆出来たので下書きと告知を重ねて執筆してみました。記事のタイトルと関係のないことを執筆するのは良くないと考えていますが、どうしても載せたい内容なので今回だけはご理解して下さると恐縮です。



 次回の更新は前半に執筆した内容へ至った理由、それと関係があるリネージュの活動記録と共にお送りします。

 それではまた次回。



関連記事
  1. [ edit ]
  2. Master of Epic
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

tw_icon_15.png

ヒツナシ

Author:ヒツナシ


当ブログへようこそ!!

老舗MMORPGのリネージュを中心に国内外のゲームを雑食的にプレイしつつ、そのゲームライフを記事にすることでゲームの素晴らしさが伝われば嬉しいですね。





リンクはフリーとなっております。

相互リンクをご希望の方はメール、又はコメントでご連絡下さい。

各プロフィール

【活動中】
リネージュ
艦隊これくしょん
インペリアル サガ

【休止中】
新生R.O.H.A.N
Master of Epic
Wizardry Online
千年戦争アイギス
Path of Exile
RIFT
Heroes of the Storm
Survarium



Twitter
Facebook
Steam
Twitch
Twitch Live

検索フォーム

ブログパーツ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

著作権表記

当ブログで掲載している画像の無断転用を固く禁じております。


【リネージュ】

Lineage® and Lineage Eternal Life® are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright © 1998 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage Eternal Life in Japan. All Rights Reserved.




【新生R.O.H.A.N】

Copyright 2016 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.Copyright 2005-2016 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




【Master of Epic】

(C) Willoo Entertainment Inc.(C) Konami Digital Entertainment




【テイルズウィーバー】

Copyright © 2009 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.




【Wizardry Online】

"Wizardry®" of GMO Gamepot Inc.All rights reserved.Wizardry Renaissance™ ©2009 GMO Gamepot Inc.All rights reserved.




【艦隊これくしょん】

©2015 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.




【RIFT】

©2016 Trion Worlds, Inc. Trion, Trion Worlds, RIFT, Glyph, and their respective logos, are trademarks or registered trademarks of Trion Worlds, Inc. in the U.S. and other countries. The ratings icon is a registered trademark of the Entertainment Software Association. All other trademarks and logos belong to their respective owners. All rights reserved.




【Heroes of the Storm】

©2016 Blizzard Entertainment, Inc.

« 2015 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。